2017年11月17日

小浜島

10月22日〜26日
小浜島『はいむるぶし』

小浜島は、石垣島のまだ南、竹富島のもう少し先、西表島のちょっと手前
人口600人余りの小さな島、信号もない
クジャクや山羊、牛(石垣牛)が自由にいる

開放感の中でリフレッシュしてきました。
なんと・・・
親子ほど年の離れた女友だちと二人で。

171101.jpg

171102.jpg

ここは、幻の島
干潮時のみ、現れる砂浜
360度、海しかない

171108.jpg

171109.jpg

出発前に旅行会社から、台風接近のため、石垣島からのフェリーは欠航
どうするかと、相談がきても、私ら二人は
「大丈夫です。行きます。」
岡山からと新山口から乗り合流
新幹線は無事に時刻通りで福岡空港へ
那覇行きのフライトは欠航だったが、
運良く、石垣島直行便にしていたので、出航
飛行機は、かなりのエアポケットがあり揺れた
石垣島で1泊するつもりだったが、欠航だったフェリーがなんと運行へと変更
もちろん、フェリーも揺れた

171103.jpg

171104.jpg

ホテル内は広すぎてカートで移動
そこには海しかない状態だ
天気は晴れたが
台風の影響もまだあり、
マリンアクティビティは催行できないものばかり
楽しみのシーステーションへは一度も行けなかった

171105.jpg

171106.jpg

171116.jpg

171113.jpg

171107.jpg

島内めぐり

171115.jpg

171111.jpg

171110.jpg

171114.jpg

171117.jpg

プライベートビーチ発見
シュガーロード
晴れだからこその景色

次の台風22号が発生した
これもまた運良く
一日違いで無事に帰還した

171112.jpg

偽造親子の旅でした。


ニックネーム shizu at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

あと1ヶ月

4月に申し込んだ旅行新幹線飛行機船
何度も何度も、ああでもない、こうでもない と打ち合わせ
女ともだちの2人で4泊5日
ここ毎日、ラインで本格的に話を煮詰めてきた
南国の離島にて、フィッシングです
スーツケースが重いので、新調しました
超軽い、3.4キロの軽々
一目惚れしました
170908.jpg

特に、中がかわいい
170909.jpg

しばらく、リビングに置いて、眺めています。


やっとサッカーわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)本来のレノファ
昨日のアウェイ松本戦
PKで1点献上、オウンゴールで1点献上  2:0
終盤間近に、宮城の2ゴール、アディショナルタイムで池上のゴール 2:3 勝利
必死になって応援した、よかった。
宮城ファンとしては、だから、DFの宮城を前に出せって前から言ってるでしょ。
次回は、またアウェイでアビスパ戦、この勢いで行ってほしい。
ニックネーム shizu at 09:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

姉妹でハウステンボス

5月18日
博多にいる妹とハウステンボスへ
バラ祭の真っ最中
天気にも恵まれ、最高の日和
h01.jpg

h02.jpg

h03.jpg

ハウステンボス歌劇団
チームシャインの『GREEN FLASH〜夕日に染まる空〜』
西部劇風の舞台でした。
目の前で見れて、大感動です黒ハート
h03a.jpg

h04.jpg

h05.jpg

アムステルダムホテルの前でランチ中にパレード
h06.jpg

h10.jpg

h07.jpg

h09.jpg

h08.jpg

h11.jpg

h12.jpg

h13.jpg

h14.jpg

h15.jpg

白い観覧車の横に、バンジージャンプができてるバッド(下向き矢印)
修学旅行の男子学生共が騒いでる
バラ会場から、丸見えで、何か視界に黒いものが落ちる
そのたびに、ドキッとする失恋
「う〜ん、なんで? やめてほしい」
h16.jpg

h17.jpg

h18.jpg

日帰りで慌ただしかったですが、とってもよかった。
妹も喜んでいた。
そういえば、妹と二人でお出かけすることなんか、いつだったか?
ないのかも・・
子供も育ち、私たち二人がゆっくりするときがやってきたのねかわいい

それにしても・・ハウステンボス内に人が少ないバッド(下向き矢印)
ニックネーム shizu at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

連日30度超え

5月でもう30度超え晴れ
この夏は、多分外に出れないかも
レノファの応援も無理かも

そんな中、18日に妹とハウステンボス
記事写真のアップは後に・・?
170518.jpg
新幹線に乗り、博多駅で妹と合流、始発のハウステンボス号に乗り、最終で日帰り
天気も抜群、日陰にいると爽やかな風で心地よい
バラの香りでいっぱい。
ハウステンボス歌劇団も見れた
花のパレードもランチ中目の前で
本当、幸せなひとときでした黒ハート

170514.jpg
娘Hちゃん夫婦が、母の日プレゼントってたらーっ(汗)
感激でした〜黒ハート

21日は、私の会社の社内大会がホテルで開かれ、昼から夜の9時まで
セレモニー、記念講演会があり、懇親会にて食事
余興では、横浜ベイスターズの踊りを踊り、見事私たちのチーム6人が賞をもらいました

レノファのタオルマフラーに選手のサイン入り
170521.jpg
ラッキーぴかぴか(新しい)星雄次選手でした。
ニックネーム shizu at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

4度目のオクマ

161011.jpg
16日から4泊5日の沖縄旅行でした
4度目になるJALプライベートリゾートオクマに連泊
スタッフからは「おかえりなさい」と言われる
いろんな思い出ができました。
161012.jpg

161013.jpg
部屋はメゾネットファミリータイプの広い部屋、ロフトにもある

161014.jpg
今回の一番楽しみだった「やんばるの森探検」
癒されました〜

161015.jpg
本物のやんばるくいな
(安田くいなふれあい公園内で唯一1羽のみ生息されている)

161016.jpg
古宇利島の古宇利大橋

161017.jpg
備瀬のフクギ並木

161018.jpg
オキちゃん劇場

161019.jpg
美ら海水族館

161022.jpg

161021.jpg

161020.jpg
オクマビーチでグルクン釣った

161023.jpg

161024.jpg

161025.jpg

161026.jpg

5日間、ずっと晴天でした。
30度は暑かったな〜

ペットホテルに預けていたチーズはストレスで、下痢嘔吐していましたが、やっと今日から元気になったようです。泣きすぎて声もかれて吠えることができなかったが、徐々に治ってきました。こんなに心が病むチーズのことを考えると旅行ができないな。ペット同伴旅行はなおさら無理、飛行機がダメだろうし、場所や食器が変わると食べないし。家が一番なんだな。

ニックネーム shizu at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

姫路城・有馬温泉・宝塚

160515a.jpg

5月15日一泊二日の旅行
宿泊先は有馬温泉『メープル有馬』
建物は古いのは否めませんが、食事は良かった
温泉質もつるつるで最高でした
外湯の『金の湯』は高温で茶色をしていました

160515b.jpg

160515.jpg

二日目は念願の『宝塚大劇場』
160516.jpg

160516a.jpg

雪組の『ME AND MY GIRL』
160516b.jpg

神戸須磨離宮公園
事前の駐車場予約ですんなり入園できた
バラの開花に合わせて来たように最高の天気
バラのツアーも参加でき大満足
160517.jpg

160517a.jpg

160517b.jpg

160517c.jpg

160517d.jpg

真っ白な姫路城
朝7時半の新幹線で姫路入りしたので、待ち時間もない状態で拝観できました
160517f.jpg

160517e.jpg

160517g.jpg

160517h.jpg

出発前は、おばさんたちは意思疎通がうまくいかず、微妙な雰囲気
行ってしまえば、バラの美しさやら美味しい料理にお酒で楽しみました。
ニックネーム shizu at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

いちゃりばちょーでー

11月23日〜26日の3泊4日で沖縄国頭村奥間に行ってきました。
旅行と言えば、私たちカメウサギには、オクマしかないのです。
「何にもしない、読書する」に今回は「魚魚釣りする」を加えました。
151126.jpg

はい、沖縄のカラフルな赤や青や黄色の魚は持参したイカの切り身を食べてくれるけど
なかなか釣れませんでしたが、
ミノカサゴ、ウツボ、ミナミクロダイが釣れました。
海岸を回って探り釣り、楽しかったです。

151123.jpg

もちろんシュノーケリングも

151124.jpg

151125.jpg

トックリタワキって大木の花
ホテルのグランドコテージの横にびっしり咲いてた
半年前に泊まったお部屋と一緒175号室

151127.jpg

秋の空、筋雲と、さわやかな風

151129.jpg

151128.jpg

国頭村の海人たちとも楽しく過ごせました。
「いちゃりばちょーでー」と言う言葉が沖縄にはあり、
出会った人は皆兄弟という意味。
なので、観光客にもとても親切です。
ニックネーム shizu at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

沖縄2015-30

『リフレッシュできた沖縄』

30-01.jpg

2015年5月13日〜16日
三泊四日の沖縄
奥間限定でのレフレッシュ旅行
出発前日は台風通過で出航できるかドキドキでしたが、
台風一過の晴天
しかも、梅雨入りもせずに、4日とも五月の晴天
写真の通りの美しい景色ばかりでした

30-02.jpg

30-03.jpg

30-04.jpg

30-05.jpg

30-6.jpg

以上をもちまして、沖縄旅行記終了

ニックネーム shizu at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

沖縄2015-29

『ベランダから』

29-05.jpg

29-06.jpg

29-04.jpg

29-01.jpg

29-02.jpg

29-03.jpg

グランドコテージの2階の部屋のベランダから
夜空の星をみるために天体望遠鏡まで設置してもらったが、
とうとう見る時間がなかったな、使い方もわからなかったしね。
ニックネーム shizu at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

沖縄2015-28

『国頭(くにがみ)漁港』

28-01.jpg

28-02.jpg

朝市、国頭漁港へ
時間間違えて、セリ市は終わってた
フーヌイユ
巨大な韓国サザエ
シャコガイ
アサヒガニ

28-03.jpg

28-04.jpg

28-05.jpg

28-06.jpg

波止を覗いてみるときれいな青い海の中に、縞模様の魚、青や黄色の魚
やっぱり、釣竿がいったなぁ
28-07.jpg
ニックネーム shizu at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

沖縄2015-27

『海の家』

27-01.jpg

シーサイドビーチでも泳ぎました
さすがに、海水は疲れる
泳いでるところへ、50pぐらいのフエフキダイがひょっこり
「わ〜〜〜」
どひぇ〜〜okinawaだ〜〜

27-02.jpg

27-03.jpg

27-05.jpg

27-04.jpg

ニックネーム shizu at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

沖縄2015-26

『オーシャンビューカフェ』

那覇空港に着いてレンタカーを借り、
やちむんの里にて焼き物を散策後、
たまたま通りすがりのカフェへ
カフェギャラリー土花土花(どかどか)

26-01.jpg

26-02.jpg

26-03.jpg

入口から、素敵な店っぽい、、わくわく予感
二つ目の扉を開けてスリッパに履き替えると
目の前がオーシャンビュー
お客さんは居ない
さすが、平日
いきなり特等席に
テンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

26-04.jpg

26-05.jpg

26-07.jpg

26-08.jpg

キーマカレーにサラダ付き顔(イヒヒ)超おいしい〜るんるん
ピザトーストにコーヒー付き
お腹も満足でさらにグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

26-09.jpg

26-10.jpg

26-11.jpg

26-12.jpg

26-13.jpg

26-14.jpg
ニックネーム shizu at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

沖縄2015-25

『潮風のラウンジ』

25-01.jpg

25-02.jpg

25-03.jpg

グランドコテージ宿泊者のみ限定の潮風のラウンジ
海辺沿いにあり、オーシャンビューの眺め
モーニングメニューが最高
ティータイムにはスイーツが食べ放題
夜にはワインや泡盛も飲み放題
休憩室もあり、いたれりつくせり

25-04.jpg

25-05.jpg

25-06.jpg

25-07.jpg

25-08.jpg

25-09.jpg

25-10.jpg
ニックネーム shizu at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

沖縄2015-24

『潮風のモーニング』

24-01.jpg

潮風カードにて、VIPルームのラウンジで朝食
砂浜・海を眺めながらの、ゆったりモーニング
生パインジュース
沖縄島豆腐とアーサーのスープ
紅イモスープ
フルーツの盛り合わせ
潮風のパンケーキ
やんばるエッグベネディクト
海辺のモーニングサラダ

24-02.jpg

24-03.jpg

24-04.jpg

24-05.jpg

24-06.jpg

24-07.jpg

24-08.jpg

24-09.jpg

24-10.jpg

24-11.jpg

このひとときは贅沢だ〜黒ハート

ニックネーム shizu at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

沖縄2015-23

『国道58号線』

23-01.jpg

23-02.jpg

沖縄本土のメイン国道 国道58号線
最北端をめざして国道58号線を北上
観光客もほとんど居ない
地元の軽トラックが野菜を積んでいる
周りの植物もソテツやオオタニワタリやクワズイモなど・・

私らはカメウサギ国道58号線というよりも、

国道508号線

BEGINのアルバム「トロピカルフーズ」の国道508号線を歌いながら踊るのである
振り付けはYoutubeで練習してきたけんども、公開することは永遠にない(笑)

23-03.jpg

23-04.jpg

23-05.jpg

ニックネーム shizu at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

沖縄2015-22

『大石林山(だいせきりんざん)』

22-01.jpg

琉球神話に伝わる聖地
石灰岩の奇岩、巨岩群の大石林山
木根を垂らしたガジュマル
でっかいソテツなど亜熱帯の植物でいっぱい
森林浴が楽しめるパワースポット

22-06.jpg

22-07.jpg

番犬のそらちゃん
22-02.jpg

22-04.jpg

22-03.jpg

22-05.jpg

22-08.jpg

22-09.jpg

22-10.jpg

精気小屋で昼寝のカメ
22-11.jpg

22-12.jpg

22-13.jpg

22-14.jpg

22-15.jpg
ニックネーム shizu at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

沖縄2015-21

『おかめ』

ホテル内の沖縄料理おかめ
21-01.jpg

21-02.jpg

21-03.jpg

21-04.jpg

ヒラヤーチー(おいしくもなんもない、マヨネーズで食べる)
21-05.jpg

ソーキのトマト煮(まあまあ食べれる)
21-06.jpg

ゴーヤチャンプルー(美味しい)
ラフテー(美味しい)
スーチカー(美味しい)
ドゥルワカシ(まずくて、口の中を通過できない)田芋を練った饅頭みたいなもの
21-07.jpg

グルクン唐揚げ(骨があり、食べずらい)
21-08.jpg

沖縄料理は美味しいものではないな。
それにしても、皿、器が小さい
量が少ないわけではないが、小さい器にめいっぱい盛ってあるな
21-09.jpg
ニックネーム shizu at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

沖縄2015-S

『オクマ散策』

20-01.jpg

やはり、足が痛くなったので、二人ともサンダル購入
くるぶしにバンドがついているので、海の中でもサンダルが脱げずに歩ける泳げる

20-02.jpg

JALプライベートリゾートホテル内を散策

20-03.jpg

20-04.jpg

20-05.jpg

20-06.jpg

20-07.jpg

20-08.jpg

20-09.jpg

20-10.jpg
ニックネーム shizu at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

沖縄2015-R

『シュノーケリング』

19-06.jpg

19-01.jpg

19-02.jpg

19-03.jpg

19-04.jpg

19-05.jpg

海を満喫しました
晴天だと40m海底も鮮明にみえる
みたことのない魚がいっぱい
蛇みたいなのが近くに寄ってきてギョッ魚目
エサを持ってないのに、魚たちが手をついばむ
「イテテテ・・・・・・」
水中カメラを用意しなかったのが、とても残念

19-07.jpg

(イメージとして、那覇空港の水槽から)
19-08.jpg

19-09.jpg
ニックネーム shizu at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

沖縄2015-Q

『やんばるくいな』

 やんばるくいな展望台です
大きな展望台の中には階段があり
やんばるくいなの胸の辺りから、外が眺められるのです
近くに寄ってみて、あまりの大きさにびっくり
18-01.jpg

18-02.jpg

18-03.jpg

18-04.jpg

辺戸岬から、山の中腹に見える、やんばるくいな発見
18-05.jpg

18-06.jpg

各所で見かけた、やんばるくいな
18-07.jpg

18-08.jpg

18-09.jpg

本物のヤンバルクイナはチャボくらいの大きさ
夜行性なので、なかなか見ることはできない
18-10.jpg
ニックネーム shizu at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

沖縄2015-P

『ブーゲンビリア』

17-01.jpg

沖縄といえば、ブーゲンビリアが各家庭の玄関前にもびっしり
ホテルのまわりにもブーゲンビリア
黄色のブーゲンビリアもあるんだぁ
17-02.jpg

17-03.jpg

特別室にてチェックイン
生パインジュースのおもてなし
17-04.jpg

17-05.jpg

17-06.jpg

17-07.jpg
ニックネーム shizu at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

沖縄2015-O

『サンセットクルーズ』

16-01.jpg

16-02.jpg

16-03.jpg

日が暮れるまでの待ち時間
サービスのドリンクとフルーツ
なんたって、、間が持てない〜〜〜長い〜〜
16-04.jpg

16-05.jpg

16-06.jpg

16-07.jpg

どうしても雲がかかって、なかなかきれいな夕日が見れません
唯一、まぶしい夕日
16-08.jpg
ニックネーム shizu at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

沖縄2015-N

『ウエディングベル』

結婚式を挙げているカップルもいました
天気良くて、ガラス張りのチャペルでは暑かっただろうなぁ
サンセットクルーズが終わって、ツーショット
夕暮れに、田舎の爺カメと婆ウサギが(笑)
15-01.jpg

15-02.jpg

15-03.jpg

15-04.jpg

15-05.jpg
ニックネーム shizu at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

沖縄2015-M

『阿壇』

一日目の夕食、鉄板焼き阿壇(アダン)
14-01.jpg

14-02.jpg

14-03.jpg

全面ガラス張り
目の前でシェフが焼いてくれる贅沢なひと時
シェフとの会話が、イマイチかみ合わない(笑)
やはり、二人っきりで食べる食事の方がいいな
14-04.jpg

14-05.jpg

14-06.jpg

14-07.jpg

14-08.jpg

14-09.jpg

ニックネーム shizu at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

沖縄2015-L

『北窯』

13-01.jpg

13-02.jpg

やちむんの里の奥にある『北窯』
いろいろの窯元を眺めてまわり・・
ここの器が安い、どっしりして手作り感が大
皿や器には釉薬が一部ついてないものが多い
窯入れの際に重ねた皿の一番上にある皿には釉薬がついている
それらを選んで購入

13-03.jpg

13-04.jpg

13-05.jpg

13-06.jpg

13-07.jpg

ニックネーム shizu at 15:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

沖縄2015-K

『やちむんの里』

12-01.jpg

12-02.jpg

12-03.jpg

12-04.jpg

12-05.jpg

12-06.jpg

12-07.jpg

12-08.jpg
ニックネーム shizu at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

沖縄2015-J

『読谷山焼』

11-01.jpg

11-02.jpg

11-03.jpg

11-04.jpg

11-05.jpg

11-06.jpg

11-07.jpg

11-08.jpg

11-09.jpg
ニックネーム shizu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

沖縄2015-I

『お土産』

那覇に到着して、ファミマでご当地限定
10-01.jpg

自宅用土産には、相変わらずつまらない消耗品なり
10-02.jpg

10-03.jpg

おきなわの焼きもの「やちむん」
10-04.jpg

10-05.jpg

10-06.jpg
ニックネーム shizu at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

沖縄2015-H

『オクマプール』

9-01.jpg

9-02.jpg

9-03.jpg

海外にいるようなプール
沖でのシュノーケリングのあとは、たっぷりプールで泳ぎました
プールサイドのチェアでは、潮風のラウンジからジュースのサービス

9-04.jpg

9-05.jpg

9-06.jpg

9-07.jpg

9-08.jpg

大浴場&サウナも完備
海を眺める浴室、良かったな♪
ニックネーム shizu at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

沖縄2015-G

『グランドコテージ』

8-01.jpg

グランドコテージ17棟の2階、175号室
デッキからは少し青い海が見える
グレードの高い部屋なので設備が高級
前回のガーデンビラに比べて浴室が広い
入口スペースや応接ルームにも余裕

8-02.jpg

8-03.jpg

8-04.jpg

8-05.jpg

8-06.jpg

8-07.jpg

そういえば、広いデッキでゆっくり読書はしなかったな
一度も座ってなかった(笑)

8-08.jpg

8-09.jpg
ニックネーム shizu at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

沖縄2015-F

『オクマの空』

7-01.jpg
晴天に恵まれ、空を眺めるだけでも心の洗濯
ハンモックからの眺め
7-02.jpg

7-03.jpg
ビーチのパイプベッドからの眺め
7-04.jpg

7-05.jpg
ニックネーム shizu at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

沖縄2015-E

『オクマ農園』

6-01.jpg

ホテル内のオクマ農園
以前は真っ白な山羊のゆきちゃんがいましたが、姿がなかったな
近寄っても、草を食べるのが一生懸命
そばの農園ではレストランで出される野菜が自家栽培

6-02.jpg

6-03.jpg

6-04.jpg

6-05.jpg
ニックネーム shizu at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

沖縄2015-D

『バレーパーキング』

5-05.jpg

JALプライベートリゾートホテルのロビー

5-03.jpg

5-04.jpg

宿泊部屋タイプがグランドコテージなのでグレードアップ、VIP扱い
レンタカーで到着したら、車はそのまま乗り捨てで、即チェックイン
車はホテルマンが駐車場へ移動してくれる
これを、バレーパーキングって言うんだ、知らなんだ

ロビーの水槽
5-1.jpg

5-2.jpg

ニックネーム shizu at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

沖縄2015-C

『国頭港食堂』

4-02.jpg

4-03.jpg

国頭港(くにがみこう)の2階にオープンしたばかりの食堂
ゆいゆい国頭の道の駅の野菜産直売店のお姉さんが教えてくれた

4-05.jpg

沖縄の人(うちなんちゅー)は、人が集まれば宴会(これを反省会という)
陽気で人が良い、一見の旅行者にも気軽に話をしてくれる
チヌマンのバター焼きを食べてごらんと差し出してくれる
4-06.jpg

4-01.jpg
漁港に上がったばかりの金時鯛をお刺身にしてくれた

4-04.jpg

4-07.jpg

アサヒガニの味噌汁
4-08.jpg

フーヌイユのフライ定食
4-09.jpg

4-10.jpg

食堂の大将が見るからに人がいい
どれもこれも大盛りなのに大満足
もずく酢を無理にお願いしてお土産用にしてくれた
(持って帰るのにクーラーボックスを釣具店で購入)
もずくの天ぷらもサービス

国頭港食堂にはまた行きたいな〜
4-11.jpg
かなりわかりにくいところにありますよ
ニックネーム shizu at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月31日

沖縄2015-B

『辺戸岬』

沖縄本土最北端の岬「辺戸岬」
海の色が抜群にきれい
3-01.jpg

3-02.jpg

3-03.jpg

3-04.jpg

3-05.jpg

3-06.jpg

3-07.jpg

3-08.jpg
ニックネーム shizu at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

沖縄2015-A

『ジンベイジェット上空より』

2-01.jpg
(帰りの便のジンベイジェット)

5月12日は沖縄に台風が通過
一日違いだったら、搭乗便は欠航になってた
ぎりぎりまで心配したが、無事に福岡空港を7:15分に飛びたった飛行機

沖縄の上空
2-02.jpg

空がなんて青いんだろう
2-03.jpg

与論島
美しすぎる
(36年前に行った与論島はかなりの田舎でしたが)
2-04.jpg

那覇空港に到着するぎりぎりのところ
まだ、雲ってたけど、すぐに、常夏の島へと変貌
2-05.jpg
ニックネーム shizu at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

沖縄2015-@

ウサギ「いやいや〜〜(^_^;)沖縄旅行が終わって2ヶ月も過ぎ、梅雨も明け、夏まっさかり」

2015年5月13日〜16日 三泊四日の沖縄旅行
テーマ別に分けて画像5枚程度で投稿していきます飛行機

『手作りシーサー』

1-01.jpg

出来上がったパーツを組み立てるだけのもの
でも、童心にかえったようで、手作りも楽しかったよ揺れるハート

1-02.jpg

1-03.jpg

見本
1-04.jpg

1-05.jpg

右2体がウサギ作品  左2体がカメ作品
1-06.jpg

ニックネーム shizu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

晋作の湯

150728.jpg

所用で、下関の関門医療センターに行った
なんとホテルのロビー・・
6階の入院患者休憩室からの眺め
病室も海側山側か、だいぶ違うわ
駐車場も無料だし、海の岸壁から魚釣りができそう
で、近くまで覗いた、テトラポットがあるので私には足場が悪く無理だなぁ
レストランもバイキングだし、他にも軽食コーナーや焼き立てパンのお店も
病院には見えないなぁ
たまに点滴抱えた人がいるから病院か・・

150728a.jpg
幼稚園のバス旅行で行った場所
懐かしいなぁ クジラ

150728b.jpg
高杉晋作ゆかりの地『東行庵』のそばにある天然ラドン温泉
新しい施設なので気持ち良く使える
入浴者も少なかったので、露天風呂でゆっくりできました
湯質はちょっと硬いかな
でも、湯上りはしばらくポカポカでした。
ニックネーム shizu at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

美肌湯

150712.jpg

続けて温泉記事
下関市豊田町の一の俣温泉グランドホテルへいい気分(温泉)

下関に引っ越した京子さんと近況報告
話しは長い長い・・・愚痴も多かったけど
何事にも、良かったよと人生ポジティブに考えてた
ご主人の介護、お姑さんとの新生活、新地でのお仕事
頑張るパワーをもらいました手(グー)

150711.jpg

さすが、西日本一の美人の湯
とろとろの湯で、浸かった瞬間から、肌がぬるぬる
山々に囲まれた広い露天風呂
幸せなひと時でした
150709.jpg

150710.jpg
ニックネーム shizu at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

木部谷温泉

150707b.jpg

島根県柿木村にあるいい気分(温泉)木部谷(きべだに)温泉の『松乃湯』
古〜いひなびた秘境の温泉
150707a.jpg

湯は鉄分いっぱいの『ラジウム泉・炭酸鉄泉・含重曹食塩泉』
鉄色で塩辛い、微かに硫黄の匂い
源泉は冷たいので、源泉を出しながら、蒸気を出す
これも、自分でするのだ
ちょっと怖い、蒸気が爆発するかと・・
少しぬるめにして、1時間ぐらいワイワイしゃべりながら温浴する

今回の温泉仲間は、いつもの4人と姉御の5人だったので
ウサギマイカーで出陣車(セダン)
5人も車に乗ってると「うるさ〜〜い」
運転するのはウサギ私なのに、やれ!高速に乗るなとか、あっちこっち行きたいところとか
ウサギ「あー高速が好きなのよ。運転手は私よ」
今回は距離もあったので、疲れました〜
温泉浸かってからの運転はきついなぁあせあせ(飛び散る汗)

150707.jpg

『松乃湯』は旅館で
一泊二食で7000円ぐらいです
入泉料は450円
お昼の定食は750円
150707d.jpg
何にしようか〜?って話していたら、
宿の方がもうお昼を準備していらっしゃった
すごい田舎料理
だけんども、、お腹いっぱい、美味しかったです。

源泉は湯量豊富で、どんどん流れてくる
150707c.jpg
その流れをたどって登っていくと 間欠泉が
150708.jpg

25分に一回吹き上げるらしいが、なかなか上がらない
雨がポチポチ降ってきて、雷がゴロゴロ
どうしよう、15分は経ったよね、と言ったあたりに
なにやら、怪しげな泡が・・
150708a.jpg

上がってきました〜〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
150708b.jpg

150708c.jpg

150708d.jpg

翌日になっても、鉄の匂いは体から取れません
泉質の良いいい気分(温泉)でしたGood
久々の5人も楽しかったなるんるん
ニックネーム shizu at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

山水園

いつもの4人組
久々に合流
皆それぞれ忙しかった
そして、Kちゃんの大病復帰祝も兼ねていい気分(温泉)ちょっとリッチな温泉【山水園】へ

150311.jpg

150310.jpg

お値段も高い温泉だけあって、泉質がいいわいい気分(温泉)
すぐにツルツルしてきたし、硫黄の匂いもする
宿内のレストランで食事
権現山の白狐いなり
150312.jpg
これに鯛のお吸い物と藻塩ジェラードがついて、千円(税別)
11時半にレストランに入り、客はゼロ
私たちが食事している間にも、誰も来ない
それなのに、白狐いなり定食がでてくるのが、ものすごく遅い
そして、お持ち帰りのいなりを注文すると、売り切れ
誰も購入している人も食べている人も居ないのに・・??
ニックネーム shizu at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月17日

由布岳観望温泉

140711.jpg

由布岳眺めながら、ゆっくり温泉に浸かりました。

やっぱり、ウサギは由布岳好き!

妹分のクマ節ちゃんと湯布院日帰り旅行
無料旅行当選!!
二人とも当たったので、連れて行ってもらって、食べて、温泉浸かってタダ!!
そのかわり、お決まりの『ジュエリーショップ』へ連行される。
この1年で3回目ともなると、クイズにも正解し、エッセンスマスクをゲットする。

140710a.jpg

140710b.jpg

XJAPANの写真、なんか関係あったんだろうけど、よく聞いてない
140710.jpg

ウサギ何も買わずに退散ダッシュ(走り出すさま)

ゆふいん山水館ホテルにてバイキング料理
140716c.jpg

由布岳を眺めながら温泉に浸かるいい気分(温泉)
自分のデブい姿にあきれるが、まだ自分よりデブい人がいた。
だからって、??

140712.jpg

旅行会社から割引券があったので、今回は『山下清、原画展』と
『レトロ昭和の館』へ

140713.jpg

140714.jpg

140715.jpg

140715a.jpg

当然、ゆふいん犬屋敷にも
ここで、迷子札購入
140716.jpg

140716a.jpg

140716b.jpg

晴れ女晴れ晴れ晴れなので、雨にあわず
しかし、湯布院を出てから道中、雨が降っていた。
そのころ、山口では大雨洪水警報発令してたようです。

お土産もあまり買わず、超エコな旅行でした顔(笑)
ニックネーム shizu at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

人生初体験『混浴』

12日から一泊二日の別府温泉旅行いい気分(温泉)

格安バス送迎付きの『杉乃井ホテル』へ

あれだけ盛大にCMしてるし、毎日のように新聞広告にも載ってるし、一度は泊まってみないとわからんね。と言うことで、スポクラ仲間のおばちゃん6人で、新山口駅8:30出発バス案の定、雨女ちゃんがいるので、前夜から暴風です。バスに乗り込むときは横殴りの雨、一瞬でびっしょり。バスの後ろ席を陣取ってワイワイわーい(嬉しい顔)途中、小倉駅から多数の乗車で、なんとバス2台になった。13:40ホテル着。部屋は和洋室2部屋。最初に宿泊者限定の『みどり湯』へ。そう、硫黄の匂い、別府温泉だ〜と実感。肌もすべすべ。夕食バイキングも種類が多く、全部ちょっとずつ食べるのも無理。豊後牛ステーキ、フォアグラ丼、にぎりずし、カニ、そしてお刺身が新鮮美味しい。食べ過ぎてしまって、夜のレーザーショーは遅い時間21時にする。それまで、寝てしまった眠い(睡眠)
140516c.jpg

140516.jpg

140516a.jpg
イルミネーションで入口はにぎやかにしているけど、一年中クリスマスなんだろうか?
食べて寝て、当然、牛のように、腹が盛り上がったまま。レーザーショーは雨は上がったものの、風もあり、なんのことかよくわからないショーだった。それから、棚湯に浸かる。人が多いだけで、良さを感じない。翌朝に棚湯に入ったが、日の出時間を1時間間違えて、とっくに明るかった。でも、朝風呂は最高だ。
部家から見えるイルミネーション
140516b.jpg

ジャンボタクシーを予約し、明礬温泉『別府温泉保養ランド』へ
http://www18.ocn.ne.jp/~hoyoland/
 
フロントから情報を聞き、泥湯とのことで、温泉好きの私たち、経験しなくっちゃ。
140516d.jpg

健康ランドみたいなところかとおもいきや、コンクリの古い建物
異様な空気。半世紀前のよう。あれっ、混浴って書いてある。えええ〜がく〜(落胆した顔)
一人1100円払い、いざ温泉へGOいい気分(温泉)受付の人が、「露天の混浴は男女別になっていますから」と言うので、安心した。幽霊屋敷のようなドアをギィーと開け、薄暗い通路を進む、また、ドアを開け、長い通路を進む、だんだん怖くなる。やっと風呂かと思ったら、そこは、温泉入口の休憩所、ここで、温泉入場券を渡し、また古い廊下を進む。古い木製ドアをギギギッーと開けると、これまた古い脱衣場、その真ん前に『コロイド湯』なる温泉。ボコッボコッボコッと音がする。温泉湯船から湧いている。湯は真っ白、何も見えないから怖い。手すりを持ちながら、そろっと足を入れる。熱い、だけど、すぐ慣れた。美肌効果抜群のコロイド硫黄温泉だそうだ。「老化した皮膚をきれいな肌に整え、ニキビ・シミ・ソバカスを取るとともに、メラニン色素の効果でハリのあるスベスベした色白の肌になります。」と書いてあった。順路を進んで行くと、外に出て「蒸し湯」があった。バスタオルで作ったカーテンをくぐって中へ。かなり蒸気が強烈で何も見えない。手前に水風呂もある。そこを出て、滝湯に行こうとしたら、男が入っていた。「ありゃ〜!!」で退散。
あれっ、
まてよ
ちょっと〜〜〜〜〜
ここ、共有の通路じゃん、振り向くと、男がいる
にげろ〜
(しっかりと男の下半身見ました)
内湯の泥湯も恐る恐る(男女別)
露天風呂に移動するには、はい、裸です。
ボディタオルしか持ってなかったので、上下、隠れないですっもうやだ〜(悲しい顔)
もう、いいさっ、みんなで通れば怖くない。
移動通路には、男が歩いてる
交わしつつ、露天風呂の泥湯へ
恐る恐る足をつけていくと、「わー気持ち悪い」足に泥が吸い付く、砂利があって痛いところもある、枯葉や枯れ枝なんかが沈んでいるのか、チクチクする。何にも見えないので恐怖顔(汗)最初は垣根があったけど、広いところに来ると何にもなし、竹の棒で男と女を仕切っているだけ、となり男ジャン状態。幸い、おばちゃんが6人いるので、あとから来た男はそそくさと退散した。次の露天風呂に移動する、もち、裸丸出し。こちらは、先ほどとは泥の質と色が違う。入ると泥の沈殿が多く、泥に埋もれる。座った状態で進む。6人が輪になって、背中をこすりあう。泥をすくって、背中に塗りあう。なんと楽しい。。「はーい、反対向きね」
湯の温度は気持ち良いので、ちょうど良いぐらいと思う。
あまり長湯はよくないらしいが、景色もよくて、いつまでもこのままで^^とはいかず、露天風呂を出るとき、いやおうなしに通路を歩くが、男湯にジジイが浸かっていて、マナー悪く、じっと見ている。「ふん、みんなで通れば怖くない顔(チラッ)

みんな初の混浴体験
楽しい思い出ができました。
一人じゃ、絶対来ないだろうし、初めに混浴だと知ってたら来なかっただろうし。
帰りのバス車内では、硫黄臭かっただろうな。
夫とチーズが臭い臭いと近寄らない。
また、女軍団で行きたいな。
露出狂になったかいな顔(笑)


ニックネーム shizu at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

ひとり湯布院

よくあるショッピング付きの無料旅行が当たりました。
今回は、だれも同行者賛同者居なくて無謀にも一人参加を決意!
夫が言うには、「とうとう一人でも行くんか・おばはんになったな」

目的地は湯布院だけど、宇佐市にある藤棚は見たことなかったので、是非みようと。
交通費昼食代無料
朝、6:45集合の7時出発バス
毎回ながら、夫の出勤途中に集合場所の駅に降ろしてもらう
ちょっぴり、バスの同席者がどうなのか心配だったが、
一番後ろの席で、一人だった。ラッキーわーい(嬉しい顔)
当日キャンセル者も居たようで、私の前の席も空席
反対隣は、20代の若い女性2人が、楽しそうにきゃぴきゃぴしてた。
とりあえず挨拶だけで、一人籠って、ゆっくり読書
(道中1冊本が読めました)
そして、バスは新し目だったし、最後尾はとても広く
足がまっすぐ伸ばせたうえに、リクライニングも遠慮なく
隣は二座席分空いてるし、前には誰も居ないので、足を上げても大丈夫
天国状態でした。
前列には、老夫婦や女性同士がびっしり。
天気はバスに乗車するときは小雨でしたが、現地では曇り
傘を使うことはなかったですが、由布岳の新緑は見れなかった。
金鱗湖
140413.jpg

140414.jpg

晴れてたら、良かったのになぁ。
140415.jpg

140416.jpg

湯の坪街道を散策
自由時間が45分ぐらいしかなかったので、金鱗湖周辺と民芸村辺りまで
140417.jpg

いい気分(温泉)魚ドクターフィッシュが、何か所か出来ていました
早速、入ろうとしたけど、靴下が〜〜
圧着弾性靴下は自分で履けないのだった、断念。
140417a.jpg

チーズのお土産はゲット
140417b.jpg

宇佐市にある千財藤園
残念ながら、本日はまだ二分咲き顔(え〜ん)
140418.jpg

140418a.jpg

140418b.jpg

140418c.jpg

それでも、ところどころ藤色が綺麗でした。
140418d.jpg

ひとり旅行も、いいもんだ。
この手がまた当たったら、一人でも行くぞ〜手(グー)

しかし、連れまわしのショッピングがあるのが難点だけど
何も買わないつもりだったけども・・
結構、お買いものしておりましたふらふら

旅行に行かせてくれた夫にも感謝だし、
一人でも歩けるようになったことにも感謝
「ありがとうございました」

ニックネーム shizu at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

岡山へ花見

日帰りバス旅行4/8
妹分の節ちゃんと岡山県津山(鶴山公園)と広島県庄原(上野公園)へ
晴れ晴れ晴れ晴天に恵まれ桜日和桜

『岡山・広島の県北を代表するさくら100選の名所へ!』

約5000本の桜吹雪『津山・鶴山公園』

津山城と桜が作りだす景色は圧巻。

sakura02.jpg

sakura03.jpg

sakura04.jpg

sakura05.jpg

sakura06.jpg

sakura07.jpg

sakura08.jpg

そう、、お城だから、登るのたいへん
二人手をつないで、えっちらこっちら
ウサギの足もだいぶ上がるようになったので、登れた。
が、、下りる方が大変だった。
節「二人して階段から落ちたら、同じ病院部屋に入院よ」
ウサギ「違うところに運ばれるかも」
節「いやだよ〜」
ウサギ「節ちゃん、こけて、私を巻き込まんで」

そんな、仲良い二人を見ていた、同乗の乗客が、姉妹だろうと思ってたって。
前回の長崎旅行に続いて、またまた姉妹疑惑!!

sakura09.jpg

sakura10.jpg

sakura11.jpg

sakura12.jpg

sakura13.jpg

sakura14.jpg

sakura15.jpg

sakura16.jpg

sakura17.jpg


約1000本のソメイヨシノに彩られる『上野公園』

sakura18.jpg

sakura19.jpg

sakura20.jpg

上野池の周囲をぐるりと桜が咲いている
こじんまりした感じで、江汐公園みたいかな。
ルアー釣りをしている若者が3〜4人いて、なんでって思った。

sakura21.jpg

sakura22.jpg


桜綺麗で大満足、もう一つの目的

イチゴ・メロンの食べ放題

sakura24.jpg

sakura01.jpg

そして、タケノコ尽くし、タケノコご飯食べ放題

sakura23.jpg

イヤと言うほど桜を観ました。
もう、桜はいいHello
ニックネーム shizu at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

長崎らんたん祭り

2014年2月8日(土)
朝起きたら大雪
この日は関東方面では外出禁止令が出たほどの積雪
しかし、長崎方面に向かうには支障なしとみたが・・
高速道路は通行止め
しばし、一般道路で長崎へ向かう
8時に新山口駅へ行き、サンサンツアー
サンデンバスに乗車
遅れて9時半に節ちゃんと合流。阿蘇旅行に続いて2度目
節ちゃんとは一年前、病院のベッドでお隣同士
一か月以上も就寝共にしていたら姉妹のように親しくなったのである。

座席指定(500円追加)していたので、最前列のパノラマビューの席へ
お昼お弁当付きで座席指定料金と保険料を合わせて7800円
途中、宇部小野田長府下関と乗車してきて、バスは満席
11時には高速道路通行止めも解除になり、下関ICより一路長崎へ
予定よりも遅れ14時40分に会場へ到着

長崎らんたん祭りは二人とも初めて。
中国に行かなくても中国に行った気分になるっちゃない。
路面電車で2駅先の浜んまち会場へ急ぐ
いついつ何の催しが何時からあってと、事前チェックし、すばやく行動
ここはウサギぬかりない!
一歩、道路から路地に入ると、そこは真っ赤な世界だった

na01.jpg

na02.jpg

na03.jpg

今年の皇帝パレードは
皇帝役は片岡鶴太郎さん
人だかりの中、どうにか撮れた鶴太郎

na04.jpg

na05.jpg

na06.jpg

na07.jpg

na08.jpg

予定通りの行動にて
中国雑技団、これが一番楽しみだった。
ここは、会場をリサーチし、真ん前席になるサーティーワンの2階にある席をゲットする
クレープアイスを食べながら、ゆっくりカウンターから眺める、しばし休憩

na09.jpg

na10.jpg

na11.jpg

na12.jpg

na13.jpg

その後、新地中華街会場へ移動
の途中で、夕食
何処も予約でないと入れないでいっぱい
中華街で肉まんとかつまむつもりだったが、もしかして並んでるかもよ
で、通りすがりにあった「わたみん家」へ
予約のみだったけど、すぐに食べるからって言って、無理やり侵入
どうやら、開店少し前だったみたい
誰も客がいないなか、ゆっくり食べれた
馬刺しに焼牡蠣
それが、あだになって、次の予定の蛇踊りを観そびれてしまったのだ。

na14.jpg

na16.jpg

na15.jpg

na17.jpg

エイサー太鼓を観て
中国獅子舞を観る
意外と中国獅子舞って、超かわいかったよ
大きな目が瞬きしてて、尻尾がくるくるまわってて
中華街で車内夜食用に、マーラーカオと天心甘栗を買って
20時にバスは山口へ向けて出発

na18.jpg

na19.jpg

帰宅は2時半
それから、オリンピック、真央ちゃん・愛子ちゃんと眠れぬ夜を明かした。
ニックネーム shizu at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

雲仙島原温泉

10月30日〜31日
紅葉の雲仙仁田峠と島原温泉海辺の露天風呂 一泊二日2食付きのバス旅行

な、な、なんと1万円

いつもの女子4人、珍しく好天晴れ晴れ晴れ最高の旅行日和

雲仙地獄巡り
131103.jpg
階段を上がったりはEちゃんがずっとサポートしてくれた
ここ最近は、足もずいぶん調子よく、ぜんぜん痛くないし、筋力もついたので歩ける
早歩きはまだ無理だけど
ぐるっと周ったけど、温泉の湯けむりが上がってるってだけで、感動なし
唯一、この白い犬に拍手Clap
131103a.jpg
なぜか、観光客団体の前を歩く
近寄ったって、触らせてくれない
だけど、先頭を歩き、ふりむきふりむき誘導している
「案内犬だわ。最後はどこのお土産店に連れて行くんだろ?」
最後はバス乗り場で待っててくれた
賢い可愛いわんこでした犬(笑)

紅葉紅葉紅葉紅葉の仁田峠へロープウェイで
131104a.jpg

131104.jpg

131104b.jpg
平成新山普賢岳

宿泊ホテルは『ホテル南風楼』
131105a.jpg

131105c.jpg
部屋は一階の和洋室
ベランダからそのまま外へ広々庭には、ヤギ小屋
パットゴルフ、うさぎ小屋、その先は有明海

有明海を望む露天風呂
朝、日の出前に露天風呂へ、雲がかかり、30分遅れで朝陽を望みました
131105.jpg

131105b.jpg
朝食バイキングも美味しかった

朝はゆっくり9時半出発
島原武家屋敷を散策し、たかぎ製麺、島原手延べそうめん工場へ
はい、わたくし手延べそうめんを延ばす体験をしました
かなり力がいりました
131106.jpg

みずなし本陣ふかえ から見る普賢岳
131106a.jpg

ここで、土石流が民家を襲う映像を見たことを思い出す
131106b.jpg

具雑煮定食
131106c.jpg

そのあと、諫早の杉谷カステラ店
青梅カステラが美味でした
試食しまくり、、
そう、体重はまたまた増加顔(え〜ん)

131107.jpg
読売ジャイアンツセリーグ優勝記念の格安旅行
ホテルもバスも料理も温泉も大満足でした。

私の足も、もうだいじょうぶそう。
ニックネーム shizu at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

炭酸泉

2013082913270000.jpg

徳地の『柚木慈生温泉』(ゆのきじしょうおんせん)いい気分(温泉)
2泊以上の湯治客用の宿泊もある
3食付で6000円
ウサギ「家出したときは、ココに籠ろう」
日帰り温泉 500円

温泉は今話題の炭酸泉
肌につぶつぶ泡がつきます
温泉質は鉄分が多く、かなり濁っています
硫黄の匂いが充満

冷泉で目を洗いました、痛っ!てしみるけど、気持ち良い
冷泉を飲みました、硫黄臭くてちょっと辛い、体にいいから、頑張って飲んだ

山奥のひなびた温泉宿だけど、めっちゃ風情があっていい感じ
横に川が流れ、紅葉時は綺麗だろうなぁ

冷房の効いた、休憩するスペースもちょっとある
トイレは洋式便器もある
気になったのが・・
玄関開けて、いきなりいい匂い顔(メロメロ)
うどんのお出汁
かつお節、昆布の香りが・・
かやくうどん270円だと、次回、食べてみたいな。

大分の長湯温泉(ラムネ温泉)まで行かなくても、近くにラムネ温泉があったのね。
ぽっかぽかで、肌もしっとり

2013082913230000.jpg
ニックネーム shizu at 09:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

阿蘇日帰りバス旅行

130801a.jpg

長い長い入院生活の中で、お隣のベッドに寝ていた猫ちゃん
退院したら、いっぱい旅行しようと約束
やっと、二人でお出かけバス

猫ちゃんは、懸賞などで、旅行の招待状が来ると、二十歳の息子とよく出かけていたらしい、
ああ、、例の一人無料で、同伴者には高い旅行代がかかるやつだ
7年前、夫と出かけた杖立温泉旅行に行ったのと同じ手だな。
杖立温泉旅行記

応募した覚えもないけど、無料ご招待状が来た
で、二人で半額負担で出かけた

名湯『内牧温泉』と 雄大な自然に癒される『阿蘇』の旅

ウサギのことを姉と慕ってくれる8歳下の猫ちゃん
お互い、ウサギ「ほら、歩けるようになったよ」
  猫「手が上がるようになったよ」
あのころの、大変だった入院生活、また涙しながら、今の現状を喜び合う
ウサギ「20歳の息子がいつもついてくるなんて普通ないよ。いい加減、子離れしなさい」

阿蘇山頂ロープウエイ乗り場
130802.jpg

(バス車窓からなのでガラス窓が反射)
130801b.jpg

130801c.jpg

130801d.jpg

130801e.jpg

草千里
この後、山頂のみ雨が降った
130802a.jpg

お決まりの、連れまわしの刑は、宝石店ビーナスに連れて行かされた
興味ないのに、
夫にお土産 虎目石のブレスレット
(金運に恵まれるらしいから)
ついでに、気に入った淡水パールのネックレスがあった
もちろん、安売りのワゴンセールから購入

大きな罠にははまらなかったけど、小さい穴には片足落ちたかな顔(ペロッ)

阿蘇プラザホテルにて温泉いい気分(温泉)
食事
130801.jpg

とにかく、道中長かったけど、楽しかったわーい(嬉しい顔)

でも、体はだるいバッド(下向き矢印)

これからも、また行けるように応募するか・・
ニックネーム shizu at 16:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

待ち時間は猫

追い山が始まるまでの待ち時間
山笠の写真よりも数が多かったのです、それは猫写真

最初はベストビューポイントのところのツゲの木のある花壇に座っていました
どこからか・・いや・・かなり近くで「にゃーにゃー」猫の鳴き声
なんと、猫が屋根の上に
その屋根とは
移動露天

ワンニャンアイスクリン

の屋根の上に猫がいる
良く見ると何匹も
130715.jpg

アイスクリームの販売に一躍かっていた
そして
猫の里親募集だったのです
130715a.jpg

その移動販売が居たところに、石の手頃の座りものがあったのです
そこに座り、アイスクリン販売の女性と話するが
ぜんぜん売れないアイスクリーム
気の毒で2個購入

残念なことに、どろどろに溶けている(ゲーッ)
手作りの味でメレンゲで嵩を増してるだけ
申し訳ないが、売り物にならない
600円払ったが、文句言う気にもならなかった。
たぶん、その女性は、お隣の大きな国の方のよう
訳が分からず、売り子をさせられているみたい
猫がいるものだから、人は寄ってくる
猫の写メを撮る人ばかり
それから、道を聞く人多い
なので、そばに居たカメは、「営業妨害だ、交差点にいるおまわりに聞け」
その子はまったくわからないし、私たちに聞かれても無理

移動販売の上司がやってきて、もっと声出して、前に行って売れと命令
はずかしそうにしていた
声が出せないなら、鈴を鳴らせ!
でも、アイスクリンは10個ぐらい売れただろうか・・

彼女に、「溶けてるよ」
と言ったら、「冷蔵の機械が壊れています」
ウサギ「はー、それじゃだめでしょ」

アイスクリンも売れなかったけど、猫も貰い手なかった
何時間も屋根の上で、にゃーにゃー、猫(泣)のどが渇いただろうな

そして、猫がアイスクリームの上にいて???
なんだか、衛生上問題有りよね
気の毒で買ってあげて、食べてしまったけど
下痢にならなくて助かった

130715b.jpg

130715c.jpg

130715d.jpg

130715e.jpg
ニックネーム shizu at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする